音楽発掘メディア【Social Sound Scrap】
有名無名関係なく、ジャンルレスにGood Musicを紹介していきたいと思います。
あと、音楽関連サービスも積極的に紹介していきます。「SoundCloudの使い方」適宜更新中。

2011/10/19

だまされたと思ってとりあえず見るべき。笑けるPV十選

■今日のニュース: だまされたと思ってとりあえず見るべき。笑けるPV10選
live105.radio.comより

今回は、live105.radio.comより、笑ってしまうミュージッククリップを紹介。試しに見てみたところ、10位と、9位で早速笑ってしまいました(笑)
てなわけで、ダイジェストで紹介!



第10位: Chromeo - Bonafied Lovin’


モントリオール出身のエレクトロ・ファンク・ユニット、Chromeo。ギークっぽい雰囲気のギターボーカルと、コワモテラッパーになりかねないシンセサイザー・キーボード担当の二人のアンバランスな風貌で笑ってしまうところですが、このバンド普通に曲がキャッチーでいいんです!

第9位: Liam LynchUnited States of Whatever


この人は、なんなんでしょう(笑)Wikipediaによれば、ミュージシャンであり、人形使い、ライター、ディレクターだそう。曲名はUnited States of Whatever。意訳すれば、どうでもええわ合衆国とでも言えましょうか。小島よしおのような空気感が漂います(笑)

とりあえず、計10曲の中でも、この9位、10位が鮮烈でした。その他8曲を含む計10曲のランキングは元記事(Top 10 Funniest Songs)を参照あれ!

最後に、第10位にランクインしたChromeoSoundCloudアカウントから、プレイリストをピックアップ。


【リンク】
live105.raidio.com - Top 10 Funniest Songs
iLoud - Chromeo紹介ページ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...