音楽発掘メディア【Social Sound Scrap】
有名無名関係なく、ジャンルレスにGood Musicを紹介していきたいと思います。
あと、音楽関連サービスも積極的に紹介していきます。「SoundCloudの使い方」適宜更新中。

2012/08/22

お待ちかね!Four Tetが新作アルバム"Pink"をリリース - 試聴音源を紹介


Four Tet, Pink, ジャケット

いよいよ本日8月22日、iTunesよりFour Tetの新譜"Pink"の取り扱いが開始された。Amazon等でのフィジカル版裏リースは9月12日を予定している。簡単なレビューと共に試聴音源を紹介したい。




前作"There Is Love in You"から2年半ぶりとなる新作アルバム"Pink"。8曲入り62分で、短い曲で5分程の"Ocras"や"128 Harps"など、長尺では"Lion"(9分)、"Peace for Earth"(11分)など比較的長めの曲が多いアルバムだ。これまでにもFour TetのSoundCloudアカウントを通じて音源が公開されてきたが、iTunesでの配信開始によりようやく全貌が明らかになった。

結論から言えば、Four Tet史上最高傑作。前作"There Is Love in You"で探求したミニマルテクノ、ダンスミュージックのフレーバーと、アルバム"Pause""Everything Ecstatic"など、初期〜中期のFour Tetに顕著なキラキラとした小粒の生音とリズム、いわゆるフォークトロニカの真骨頂が心地よく融合している。

音楽自体がどのように定義されようとも、Four Tetの凄みは、先が読めない展開の興奮と、キャッチーな心地よさが両立してしまうという点。特に、ループサウンドの長短が心地よいバランスで入り乱れているのは、その隠し味の一つかもしれない。

なんて話は置いておいて、とりあえず試聴してみましょう↓





あ、あと、エレグラで来日しますよ!お忘れなく。


【リンク】
Electraglide 2012




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...